スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

BREATH OF FIRE II ~使命の子~ 

《あらすじ》
6歳までは、父と妹の3人で暮らすが ある事件をきっかけに天涯孤独の身となる。
以来、親友のボッシュとともに、モトの町のギルドに加入し、
レンジャーという 何でも屋のような仕事をしている。
そんな彼らに事件が起き、リュウは旅立つ・・・




《レビュー》

このゲームには、8人の仲間がいますが(隠しキャラにディースもいますが)

仲間は、1人1人が生きています!
誰一人として、捨てキャラがいないのが、ブレスオブファイアⅡの最大の特徴ですかね。

そして8人に用意された、シナリオが面白いです。

その中でも、ステンとニーナのシナリオは感動ものです。

以下ネタバレ超あり!!見たい人は、反転してね。

ステンが、道化を演じる訳・・・
それは、姫との恋愛にあったのです。

彼は、兵士を連ねる隊長という職にも関わらず
姫に相思相愛の中になってしまう。

そんな関係に終止符を打つためステンは
戦場で相手の軍へと単身で飛び込む。。。

以来、彼は行方不明となるが
ある街で道化師として、リュウたちの仲間となる。。。



ニーナの追放・・・

彼女は、白い翼を特徴とする国 ウインディアに生まれました。
が、そんな中ニーナは、黒い翼を持って生まれました。

ウインディアには、言い伝えがあります。
「黒い翼を持つものは、国に大いなる災いをもたらすであろう」

この言い伝えから、ニーナは国を追放されます。。。

そして、ニーナは世界を救うため
自分を大鳥にする儀式を行うために、ウインディアに戻ることを決意。

しかし、ニーナには 妹のミイナがいました。

ミイナは、
黒い翼の言い伝えも、自分の姉が追放された理由もしらず
さらには、姉のニーナが世界を救おうということも知らない。

そんな自分が許されず、ニーナを押しのけ
自分が大鳥になってしまう。

元に戻ることもできず、自分をも失ってしまう儀式。。。

自分の目の前で大鳥になったミイナのためにも
ニーナは世界を救うことを誓う。。。



管理人的には、この二つのシナリオが大好きです。





ブレスオブファイアⅡは、キャラとシナリオは素晴らしいのですが

欠点として

シナリオには、死亡イベントが多い!
歩くのが遅い!!
エンカウント率高い!

最初の方は、同じ町を行ったりきたりするので
中盤に手に入る瞬間移動魔法が手に入るまでは、しんどいかもしれません。



あと、ブレス2には共同体というものがあります。

共同体とは、自分で町をつくり自分で住人を集める、
というシステムの町です。

住人次第では、魔法を教えてくれたり、ステータスアップや武器屋などいろいろあります。


最後に、このゲームには エンディングが3つあります。
ほとんどの人は、バッドエンディング2というものに行き着きます。

その鍵が、共同体にあります。
この共同体を最終段階。つまり、浮遊都市にしなければなりません。。。

なので、グッドエンディングを見たい方は、攻略本を見た方がいいかと思われます。



キャラ:10点
シナリオ:8点
システム:7点

総合評価:8点


ブログ内検索用ワード

ブレス オブ ファイアⅡ ブレスオブファイア2 

スポンサーサイト
[ 2007/11/24 23:23 ] ・BREATH OF FIRE Ⅱ | TB(0) | CM(0)

レビュー基準 


このブログは、0~10点で評価しています。

その内容を説明しますと

まず
6点以上で、合格としています。

5点以下のものは、管理人的に不合格といった作品です。

もっと詳しく説明すると

----------------------------
10点:超オススメ!!
----------------------------
9点 :オススメ!!
8点 :オススメ!!
----------------------------
7点:興味があれば
6点:興味があれば

----------合否の境-----------

5点:暇つぶし程度に
4点:暇つぶし程度に
----------------------------
3点:もの好きなら
2点:もの好きなら
----------------------------
1点: 見る・読む・聴く価値無し
0点: 見る・読む・聴く価値無し
----------------------------


てな感じです。

管理人のその時の感情も点数を左右しますので
あくまで、一個人の意見として参考程度にお願いします。


異論があれば、コメントで
あなたなりの採点をお願いします。

screen 1 トリカゴ 

『Screen1 トリカゴ』 PIERROT

実在している、と 確信の持てない「不安」
同様に実体の掴めない「恋愛」
見えない場所―――もしくは次元
仮想と現実が対極ではなく
同質のものだったらという仮説
彼は重要な事実を 知っているのかもしれない

予め設定された「障害」
それを通過するうえでの「生態」
同時に存在する 二つの異なった空間
知ろうとする欲求と
知ってはいけない本能との 葛藤
そうした事象を観察する上での外殻―――トリカゴ


【PVより抜粋】




《レビュ-》

PIERROTのインディーズ時代の曲。
アップテンポで爽快感溢れるナンバーとなっています。

ただ、サビが弱いので
聴くたびに味が出るといったタイプの歌かもしれません。

だからこそ、これだけの仕上がりになったのかも。

評価:9点
[ 2007/11/23 22:30 ] ・PIERROT | TB(0) | CM(0)

ジョジョの奇妙な冒険 第二部 戦闘潮流 

《第二部あらすじ》

第一部から50年後の1938年のニューヨークから物語は始まる。第二部の主人公は、ジョナサンの孫であるジョセフ・ジョースター(愛称ジョジョ)。
過酷な波紋の修行を経て、石仮面の吸血鬼より強力な「柱の男」達と種の存亡をかけて戦うアクション活劇。「柱の男」の更なる進化に関わる秘宝「エイジャの赤石」争奪戦が軸となっている。ナチスの部隊もこの争奪戦に参加し、主人公サイドと複雑な絡みを見せた。



《レビュー》

まず始めに第二部には、ディオは全く登場しないです。

その変わり、吸血鬼を食料とする超生物たちが相手となります。
こいつらがムッチャ強いったらありゃしない。

太陽の力を増幅するエイジャの赤石
しかし、エイジャの赤石は吸血鬼(超生物)の弱点である太陽を克服する力も持っています。

このエイジャの赤石を巡る争奪戦なんですが、
ラストを見ている限り、この赤石って意味あんのって思いますw


ツェペリの孫のシーザーとワムウの戦いは見物です。

第二部は、ジョセフの繰り広げる心理戦や
いかさまトリックなど戦いも単調で無くなっていますね。

そして、ジョジョ史上最強の敵が、
この第二部のラスボスカーズでしょう。

カーズは倒せませんww
この表現が気になるかたは、第二部を呼んでください。

《評価》

シナリオ7点
絵    7点
バトル 10点

総合  8点

ジョジョの奇妙な冒険 第一部ファントムブラッド 

《第一部あらすじ》
舞台は19世紀イギリス、名門ジョースター家の跡取である「ジョナサン・ジョースター」(愛称ジョジョ)と、養子である「ディオ・ブランドー」の2人を主人公に繰り広げられる物語



《レビュー》

ジョジョ家とディオの関係は、100年以上続きますが
第一部は、その序章です。

石仮面の力を手にするディオ
石仮面に立ち向かう為、太陽のエネルギーと同じ性質のもつ力波紋を体得するジョジョ


第一部は、5巻で完結しますが内容は濃いです。
そして、さまざまなドラマが繰り広げられますし、
まさに荒木ワールド!!

しかし
絵は、北斗の拳に似た雰囲気で少し見にくいかもしれません。
グロイシーンもたまにあるので、万人受けではないですね。

第一部だけでは、今のジョジョという人気作品までたどり着けないでしょう。
ジョジョをデビューしたいかたは、第三部まで読むことをオススメします。


《評価》

シナリオ7点
    5点
バトル 7点

総合  6点


このブログの方向性 

このブログは主にレビューブログとして

いろんな漫画やゲーム,音楽のレビューを書いていこうと思います。


ときには、イラストなども載せるかもしれません。


リクエストがある場合は、コメントしてください!


ちなみにネタバレありです!!

このブログが参加しているランキングサイト紹介 

このブログは、以下のランキングサイトに登録しています。


FC2ブログランキング


人気ブログランキング

ブログランキング

ブログ王ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。